路線

パリの地下鉄は現在16路線運行しています。数時と色で分けています。 1 (黄色) 、 2 (青) 、 3 (オリーブ) 、 3bis (青) 、 4 (紫) 、 5 (オレンジ) 、 6 (サラダ) 、 7 (ピンク) 、 7bisターコイズ) 、 8 (紫) 、 9 (金色) 、 10 (ライトブラウン) 、 11 (ブラウン) 、 12 (緑)、 13 (青) 、 14 (紫)です 。合計303駅があります。すべての線の長さは220キロです。営業時間:土日・祝日は5.30 から 02:00まで、平日は5.30から00:30までです。いくつかの地下鉄の駅では、移植トラムまたはSバーン列車に乗り換えすることができます。

料金

チケットの料金は、パリの5つゾーンによって違っています。1回きりチケットは1.90ユーロです。チケットは、すべての公共交通機関で使えるが、バスから/への乗り換えのために新しいチケットを購入することが必要です。また、週末や休日の1日の4ユーロ切符や14.50ユーロで10枚の切符や、 1日きり7.30ユーロの切符を購入することができます。また、NaviGoというカードがあります。カードを受信するためには、2つの写真と5ユーロ(カードの値)が必要となります。価格は期間のNaviGoとカバレッジエリアによって異なります。一ヶ月で1〜2の領域内を取る切符は73 EUR、1 週で22.15ユーロです。
NaviGoカードは購入日からではなく、カレンダーの週、または月の間に利用し始まります。観光客のためのカードパリVisiteというカードは、公共交通機関や主要な観光スポットを割引料金での無制限の旅行を与えることがあります。1-3と1-5ゾーンのため: 1日の切符は - 11.65と24.50ユーロ、 2日間切符は 18.95と37.25ユーロ、 3日間の切符は 25.85と52.20ユーロ、 5日間の切符は 37.25と63.90ユーロです

お支払い

チケットは大きな駅やタバコ店(TABAC)とキオスクで、トラム停留所、Sバーン駅にある券売機で購入できます。ターミナルで支払うには、一般的にカードやコインを受け取ります。駅の切符を通過する際に回転ドアに挿入され、向こうの側で取ります。旅の終わりまで維持される必要です。カードを使用する場合、タッチパネルに適用され、1〜2秒でそれを待つ必要があります。